スポンサーリンク

スポンサーリンク

男性が婚活の際に相手に嫌われてしまう行動とは?注意点を確認して改善するようにしよう

婚活
スポンサーリンク
U-NEXT

男性は婚活の際は相手に嫌われないように行動することが大事です。

婚活で良い相手を見つけても嫌われてしまうと、そこで終わってしまうため、嫌われないように自分の行動や性格を考えるようにしましょう。

ただ「どのような行動だと嫌われてしまうことになるの?」と疑問を感じることもあるでしょう。

男性同士だと問題ないことも女性であれば引かれてしまうこともあるため、内容を紹介しましょう。

男性が婚活の際に嫌われてしまう行動とは?

男性が婚活の際に嫌われてしまう行動に注意する必要があります。

婚活の際の行動によっては女性から悪いイメージを持たれて、避けられてしまうことになるからです。

婚活の際は以下の点に注意するようにしましょう。

  • 食事をするときのマナーが悪い
  • 大声で話をしてしまう
  • 支払いをケチってしまう
  • 落ち着きがない
  • 愚痴や自慢話ばかりになる
  • 他の女性に目線がいってしまう

それぞれ解説しましょう。

食事をするときのマナーが悪い

婚活の際は食事をするときのマナーについて確認しておくことが大事です。

女性は食事をするときに、食べ方を気にして観察することが多いです。

そのため、食事の際にくちゃくちゃ音を立てたり、ボロボロと食べ物をこぼすしたりするようならば、マナーの悪さから一気に悪いイメージになるでしょう。

食事をするときは男性同士だとあまり気にならないことも、女性だと嫌悪感を抱かれることもあります。

そのため、自分の食事がマナーに沿っているのか確認して婚活に臨むのがおすすめです。

大声で話をしてしまう

大声で話をしてしまうことも避ける必要があります。

男性の場合は普通に話をしていても声が大きくなってしまうことがあり、威圧感を与えてしまうことがあります。

女性の場合は特に音に敏感である人が多く、声が大きいと怖いイメージを持ってしまい印象が悪くなることもあるでしょう。

男性同士だと声の大きさは気にならないかもしれませんが、女性はそうではありません。

普段から自分の声の大きさを確認して、高い声が出るようならトーンを落とすようにすることがおすすめです。

支払いをケチってしまう

デートなどで女性と食事をした際は、支払いをケチらないように注意すべきです。

ケチな部分を出会って最初の部分で見てしまうと、女性は幻滅して悪いイメージになることがあるからです。

特に、初回のデートの際は男性が食事やカフェ代をおごった方が、良いイメージを持ってもらいやすくなります。

割り勘などでも気にしない女性はいますが、初めてのデートで数百円や数千円程度であれば、全て支払った方が男性として大らかな部分をアピールでき、今後の婚活につなげやすいでしょう。

落ち着きがない

落ち着きがないことは女性にとって悪いイメージにつながります。

落ち着きがなく、常に貧乏ゆすりをすることやいろいろなところをキョロキョロするようだと「落ち着いて欲しい」と感じてイライラさせる原因になるからです。

男性としても婚活で緊張しているため、普段と違って落ち着けないこともあるかもしれません。

ただ、落ち着きがない状態では余裕の無さを露呈することになるため、相手との会話やデートでも失敗してしまう可能性が高いです。

普段から落ち着きがない人は自分の行動を抑えること、緊張から来る人はリラックスして臨むことができるように対策しましょう。

愚痴や自慢話ばかりになる

女性と話をしているときに愚痴や自慢話ばかりになってしまうなら、相手からの評価が下がってしまうことになります。

愚痴や自慢話は相手からすると、ずっと聞いてられる話ではありません。

仕事や友達についての愚痴をずっと話しているなら「人をポジティブに見られない人」という印象を持たれて自分のイメージが悪くなります。

また、自分の自慢話ばかりしていても「自分のことにしか興味がない」と見られてしまい、婚活ではマイナスイメージとなります。

婚活で話をするときは良いコミュニケーションが大事なので、自分のことばかりや悪い内容には注意するようにすべきです。

他の女性に目線がいってしまう

相手と話をしているときに他の女性に目線がいってしまうことも嫌われてしまうことになります。

女性と話をしているときに、上の空であるように見えるのもダメですが、他の女性に目線が行くなら「私に興味がないのでは?」「浮気癖がある人では?」とマイナスのイメージばかりになります。

特に、女性は話をしているときに自分以外に目線を外されると、気分を害することになり、他の女性の場合は一気に冷めた目で見られてしまうでしょう。

少しチラッと見るだけであれば問題ないかもしれませんが、明らかにずっと目線が別の女性に向けられると、婚活は成功しないので注意する必要があるでしょう。

婚活で良い印象を与えるためには?

「婚活で良い印象を与えるためにはどうすればいいのか?」と疑問を感じることもあるでしょう。

婚活は少し自己分析をすれば相手に良い印象を与えることが可能です。

以下をご覧ください。

  • 自分の悪い癖を直すように努力する
  • 女性の考え方や視点を学習する
  • 謙虚な気持ちでいるようにする

それぞれ紹介しましょう。

自分の悪い癖を直すように努力する

婚活で良い印象を与えるためには、自分の悪い癖を改善するようにすべきです。

落ち着きがないことや他の女性に目線がいってしまうなど、自分の悪い癖が出る場合は良い印象にならないため、婚活を成功させるのが難しいです。

婚活で女性から好かれないのは、自分の欠点が大きな原因となっていることがあるため、改善することでマッチングしやすくなる可能性を高くできます。

例えば、落ち着きがない人の場合は自分の体や口調が焦らないように心を落ち着かせること、また定期的に自分が落ち着きがない状態になっていないか確認することができます。

改善には悪い部分を見つけることが大事なため、定期的に自己分析するようにしましょう。

婚活疲れをしてしまった場合の対処法とは?ストレスを軽減できるように対策しよう
婚活疲れをしてしまう人はやり方に原因があります。婚活疲れをしないように原因を考えてて対策を練ることでストレス軽減を行うことも可能です。どのような婚活方法だと疲れてしまうのか、原因と対策方法を徹底紹介しましょう。

女性の考え方や視点を学習する

女性の考えや視点について学習することも大事です。

女性は男性と違った視点を持っており、例えば言葉遣いや相手の身なり、表情なども細かくチェックします。

そのため、自分が身なりを気にしない性格でも女性は重視するため、しっかりできていないと良いイメージにならず婚活を成功できないことになるでしょう。

婚活で良い印象を与えるには自分ではなく、女性の視点から問題ないという点を考慮する必要があるため、その考え方を学習するようにしましょう。

謙虚な気持ちでいるようにする

婚活をするときは謙虚な気持ちでいることも大事です。

婚活をしていると改善した方が良いところが見つかります。

それは、女性から言われることもあれば、友達やアドバイザーから言われることもあるでしょう。

もし、自分の欠点が分かったなら改善に向けて行動することが大事です。

欠点を改善することができれば、結婚できる男性へと変貌していくことができ、成功率も上がっていきます。

ただ、欠点を受け入れるためには謙虚な態度や気持ちが必要なので、変なプライドで邪魔されないようにする必要があるでしょう。

婚活の際は結婚相談所がおすすめ

婚活する方法はいろいろありますが、その中でも結婚相談を利用するのはおすすめです。

利用がおすすめできるのは以下のようなメリットがあるためです。

  • 自分と合う女性に出会いやすい
  • アドバイザーがサポートしてくれる

それぞれ解説しましょう。

自分と合う女性の方に出会いやすい

婚活で結婚相談所を利用するのがおすすめなのは、自分の価値観や性格に合う女性と出会いやすいからです。

結婚相談所では多くの人が会員登録をしており、いろいろな条件で相手を探すことができます。

条件では自分が求める趣味が年齢、価値観などを入力して相手を探すことができるため、自分に合う人に出会いやすいです。

もちろん、婚活を効率よく進めるためには、自分も相手に好かれるように努力する必要がありますが、相手との相性も大事です。

自力で探すよりは結婚相談所を利用した方が見つけやすいため、考えてみましょう。

アドバイザーがサポートしてくれる

結婚相談所を利用するならアドバイザーがサポートしてくれます。

アドバイザーは自分の理想とする相手の紹介をしてくれたり、自分が婚活する際の改善点を指摘してくれたりします。

アドバイザーがいることで自分だけでは気付かないことや分からないことも、指摘されて気付くことができ、婚活をスムーズに進められる可能性が高いです。

アドバイザーのサポートによって女性に嫌われる行動も改善しやすくなるため、利用を考えてみることができるでしょう。

婚活では自分の悪い部分を改善しよう

男性が婚活をする際は自分の悪い部分を改善することが大事です。

自分は気にならない行動も女性にとっては気になってしまうことがあり、悪いイメージを持たれてしまう可能性もあります。

自分の悪い部分は見つけるのは、第三者に見てもらうのが良いので、結婚相談所のアドバイザーなどに頼るのも良い方法です。

ぜひ、自分の行動を見つめ直して婚活を行うようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました