スポンサーリンク

スポンサーリンク

スピード婚は大丈夫?結婚を早く決めるときのメリットとデメリットは何か?

婚活
スポンサーリンク

婚活をして早く結婚したい人は短期間での結婚を求めているかもしれません。

確かに、交際を長く続けるよりは交際して結婚するまで早い方が気持ち的にも楽ですし、決断もしやすいです。

今ではスピード婚をする人もおり、交際して早い段階で結婚を決める人も多いです。

ただ「スピード婚のメリットやデメリットは?」「スピード婚は成功できるの?」と疑問もあるでしょう。

スピード婚の内容について紹介していきましょう。

スピード婚とは

「スピード婚とはどれくらいの期間のことを言うの?」と疑問を感じる人もいるでしょう。

スピード婚と感じられるのは、大体付き合い始めて1年未満という期間で結婚するカップルです。

交際して1年未満で結婚することは「結婚の決断が早い」と思われる期間のようであり、1年以上交際をしてから結婚を決めるカップルの方が多いです。

しかし、今では「交際してから早く結婚したい」と思われる方も多く、交際して3ヶ月や半年で結婚する人も増えています。

交際期間を長く設けるのではなく、早く結婚生活を始めたいなら、スピード婚の方が無駄な時間がないので良いと言えるでしょう。

スピード婚のメリットとは

「スピード婚をするメリットは何か?」と疑問を感じる人もいるでしょう。

スピード婚をするなら以下のようなメリットがあると言えます。

  • だらだらせずに結婚できる
  • 倦怠期にならずに結婚できる
  • 相手のことで悩まずに結婚できる

それぞれを解説していきましょう。

だらだらせずに結婚できる

スピード婚であれば、だらだらとして交際をせずに結婚という目的までスムーズに行えます。

交際している期間が長引いてしまうと「結婚のことを考えているのだろうか?」と不安になり、交際している時間が無駄に思えてしまうこともあります。

また、だらだらと期間が長い交際はマンネリ化してしまうこともあり、付き合っていること自体がしんどくなってしまうこともあります。

しかし、スピード婚であれば1年未満で結婚するため、交際中もマンネリ化することはありません。

また、期間的にも交際から結婚までスピーディーに行うので「時間も有効的に利用できている」と実感しやすいです。

交際をだらだらと長引かせずに、時間を無駄に使用したくない人はスピード婚は向いていると言えるでしょう。

倦怠期にならずに結婚ができる

スピード婚であれば倦怠期にならずに結婚生活を送ることが可能です。

交際期間が長引いてしまうと、お互いが慣れ過ぎてしまって関係性がマンネリ化してしまうこともあります。

お互いが気楽な関係でいられるという意味では、ストレスも溜まらずに良いかもしれません。

しかし、倦怠期になってしまうとお互いに新鮮な気持ちではなくなり、結婚してもあまり変化がないためしんどくなってしまうこともあります。

スピード婚なら1年未満での結婚するため倦怠期ではなく、お互いが新鮮な気持ちで結婚生活を送れる期待は高いです。

交際しているときと同じ感覚でラブラブな関係でいられる可能性もあるため、結婚生活も楽しくなることが予想できます。

相手のことで悩まずに結婚

スピード婚は交際から結婚までは早いので、相手のことで悩まずに決断が遅くなることはありません。

交際しているときに相手と結婚することを悩んでしまうと、ズルズルと長引いてしまい、結婚がかなり遅れてしまうこともあります。

交際期間が長くても結婚する決断に踏み切るのが難しくて長引いてしまうと、最悪相手への愛も覚めてしまうこともあります。

結婚を決定するのは確かに大きな決断で悩むこともあるかもしれません。

しかし、悩んでタイミングを逸してしまうと別れの可能性も生じます。

そのため、スピード婚をして即結婚を決断する方がお互いに良い関係を維持しやすいでしょう。

スピード婚のデメリットとは

スピード婚をすることはメリットだけでなくデメリットもあります。

スピード婚をする際のデメリット以下のような3つの点があります。

  • 相手の欠点が大きく見える
  • 周りからも心配される
  • 離婚率が高い

それぞれの内容を紹介していきましょう。

相手の欠点が大きく見える

スピード婚の場合は相手の欠点が大きく見えてしまうことがあります。

スピード婚は交際期間が短いので、あまり相手のことを知らずに結婚してしまう可能性が高いです。

もし、相手のことについて知らないことが多くて結婚生活を始めると、相手の欠点が見えてしまって耐えられないこともあるかもしれません。

相手の欠点が見えても、相談やコミュニケーションをして改善することができれば問題は大きくありませんが、問題改善されなければ関係性は冷え切ってしまいます。

結婚してから欠点が大きく見えてしまうなら、家庭トラブルもいろいろ生じて後悔してしまうこともあります。

周りからも心配される

スピード婚は周りかも心配されてしまうことが多いです。

交際期間が短いということは家族や友人からすれば「十分に相手のことを理解できていないのでは?」と思ってしまうからです。

交際して2〜3ヶ月で結婚を決めるなら「もう少し様子を見たほうが良いのでは?」と思われて、家族から了承を得にくい状況になることもあります。

結婚は当人同士で決めることですが、家族に反対されてしまうと良い気持ちにはならないでしょう。

スピード婚は周りからの心配もあり、結婚するまでスムーズにいかないこともあるため注意が必要です。

離婚率が高い

スピード婚は離婚率が高いのもデメリットとなるでしょう。

スピード婚は統計的に3組に1組は離婚しているようなので、早く結婚したので結婚生活もうまくいくとは限らないようです。

スピード婚による離婚が高いのは、やはり期間が短いので相手のことをよく分からないまま結婚していることが多いようです。

結婚するときに相手の性格や価値観など確認しておくことが多くあり、不透明な部分が多くて結婚してしまうと離婚のスピードも速くなってしまうようです。

スピード婚で結婚生活を維持するのは予想以上に難しいことと考えておきましょう。

スピード婚の成功のポイントとは?

「スピード婚は難しい」と言われていますが、スピード婚でも成功させるポイントがあります。

スピード婚を成功させるポイントとしては

  • 交際中に会う頻度を多くしておく
  • 相手の欠点をしっかり把握しておく
  • 価値観などに大きな違いがないのか確認

それぞれを解説していきましょう。

交際中に会う頻度を多くしておく

スピード婚は短期間で結婚をするため、交際中に会う頻度を多くしておくことがポイントです。

交際中に会う頻度が多いなら、その分相手のことをよく知ることができます。

交際期間が長引いていても会う頻度が少なければ相手のことは分かりません。

交際期間の長さよりも、どれだけ相手のことをよく知っているのかが大事なポイントなので、交際中に食事やデートなど会う頻度を多くして相手を知る機会を作ることが大事です。

相手のこと性格や考え方などを知ることができれば、スピード婚であっても相性がいいことが分かるので離婚などの結果にはつながりにくくなるでしょう。

相手の欠点をしっかり把握しておく

スピード婚の場合は相手の欠点もしっかり把握しておくようにしておきましょう。

結婚するときに相手の良い点ばかりを見て欠点を確認していないなら、結婚した後に欠点が大きく目に付き離婚の原因となってしまいます。

結婚すると恋愛しているときと違って欠点がストレスに大きくつながることもあるので、結婚する前の交際期間で「相手の欠点は自分にとって問題ないのか?」と考えるべきです。

もし、相手の欠点が分かっても自分にとって大きな問題ではないと判断できるなら、結婚した後も大きな障害とはならないでしょう。

スピード婚であっても結婚生活も良い関係性を持続できるはずです。

交際で「合わない」と感じたならどうすべき?無料に婚活を焦らず適切な判断をしょう
婚活で出会う人と交際に発展しても「合わない」と感じることもあります。もし、交際をしていて「合わない」と感じることは原因があり、また行動を取る必要があります。婚活の交際で「合わない」と感じたときにできる行動、また結婚相談所を利用する必要性についてなど徹底紹介します。

価値観などに大きな違いがないのか確認

交際しているときに価値観などに大きな違いがないのか確認しておくことも大事です。

価値観に大きな違いが生じてしまうと結婚生活でのストレスも大きくなり、一緒にいること自体に苦痛を感じてしまいます。

また、価値観の違いは趣味や好きなことという部分ではなく、金銭感覚や生活観、将来の展望などに関して大きく違いがないのか確認する必要があります。

これらの価値観の違いが大きく離れているなら、スピード婚ではなくても結婚生活の維持は大変です。

自分と相手の生活に関する価値観は近いほど結婚生活のストレスも少なくなるため、スピード婚する際には価値観の相違はしっかり確認しておきましょう。

スピード婚なら結婚相談所を利用しよう

スピード婚のように短期間での結婚を目指すなら、結婚相談所を利用することも検討できます。

結婚相談所であれば短期間で婚活を成功することができるように、アドバイザーがサポートしてくれるので、良い人の出会いと共に結婚もスピーディーに行える期待があります。

自分1人で婚活を行って出会いを求めてスピード婚を行うのは難しいですが、結婚相談所であれば実現できる可能性が高いです。

スピード婚でも相手をしっかり知ることができる交際のサポートをしてくれるので、結婚後も離婚する可能性は低いです。

スピード婚成功のため結婚相談所の利用はおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました