スポンサーリンク

スポンサーリンク

初心者はFXを少額取引から行おう!おすすめのFX口座も紹介?

FX
スポンサーリンク

FXは投資の中でも気軽に行える方法の1つです。副業としても利用しやすいそのため、「FX取引を始めよう」と思っている方もいるかもしれません。

ただ、FXは投資なのでしっかり内容を理解しておかないと損失を出してしまって利益を得られないことがあります。そのため、初心者でFXを始めるときは少額取引をすることがおすすめです。

初心者がFXをするときの少額取引のポイントとおすすめ口座について理紹介していきましょう。

初心者がFXで少額取引の際に知っておくポイント

FXを始める前にポイントを理解しておくことで、大きな損失を防ぐことや後悔してしまうことを防ぐことができます。

どのようなポイントを理解しておくべきなのか紹介しましょう。

レバレッジを大きくしない

初心者はレバレッジを大きくしないようにして取引を行う必要があります。レバレッジは、少ない金額でも大きな取引ができるようにすることができます。

例えば、10万円の取引でレバレッジを10倍にして取引を行うなら100万円の取引を行うことができ、25倍にするなら250万円の取引が行えます。

少ない金額で大きな取引ができればハイリターンが期待でき、利益も大きく得ることができます。しかし、損失も大きくなるため、もし予想と逆の方向に価格変動すれば大損する可能性もあります。

レバレッジは最大25倍に設定して取引を行えますが、初心者の場合はレバレッジをいきなり25倍にすると、大損してしまう可能性が高いので、少ない倍率で行うことが大事です。

レバレッジを2〜4倍ほどに設定して価格の変動を確認し、FXの取引に慣れてくればレバレッジを大きくすることがおすすめです。

有名な通貨から取引を行う

FXを行うときは通貨ペアを選択して取引を行なっていきます。通貨ペアにもいろいろあり、それぞれの通貨によりスプレッドや利益の値幅に差があります。

そのため、メキシコペソやトルコリラなどのマイナー通貨での取引を行うときは注意が必要です。

マイナー通貨の場合は経済が安定していないこともあり、値動きが激しく急に高騰したり暴落したりすることがあります。

投資家でも値動きを読むことが難しいため、初心者でいきなりマイナー通貨で取引を行うと、思わぬ大損をしてしまうことがあります。

FXで取引を行うときは有名な通貨である、ドルやポンドなどから始めてみるのがおすすめです。経済も比較的安定しているので、急に暴落する可能性は低いです。

大金で取引をしない

初心者の場合は、いきなり大金で取引することは避けておいた方がいいです。大金でFXの取引を行うなら、大きな利益を狙うことができますが、大損してしまうと資金を大きく失うことになります。

もし、最初にいきなり50万円や100万円などでFXの投資を行うなら、大損したときに生活が圧迫されることになります。

そのため、初心者の場合はFXを少額から始めて、損失を出しても大きなダメージが出ないようにすべきです。大体1〜8万円の間で取引を行うのがいいでしょう。

また、FXで取引を行うときはFXの資金と生活資金は分けておくことがおすすめです。

FXを始めるとき利用できる口座とは

FXを始めるなら口座開設を行う必要があります。FX口座を開設しないと取引を行うことができないので、業者を選ぶ必要がありますが、「どこで開設すればいいの?」と悩む人もいますね。

おすすめのFX口座を3つ紹介します。

外為ジャパンFX

外為ジャパンFXは初心者向けに取引が簡単に行えるように作られています。

外為ジャパンFXでは、1,000通貨からの取引を行えること、24時間のサポート体制、クイック入金に約340金融機関の対応、手数料が無料など、お得なサービスが提供されています。

特に1,000通貨からの取引であれば、少額取引を行うことができるので損失を抑えて取引を行うことが可能です。

外為ジャパンFXの取引ツールも、直感的な操作で初心者にもわかりやす外為ジャパンFXPRO、レイアウトやカスタマイズができる外為ジャパンFX PLUSなど、いろいろあります。

FXの取引の際にチャートも見やすくなっているのでおすすめです。

LIGHT FX

LIGHT FXは高水準のスワップポイントと高い約定力、取引手数料が無料などのメリットがあります。LIGHT FXが提供するスワップポイントは高水準であり例えば、メキシコペソ/円は10lot(100,000通貨)あたり71円となっています。

スワップポイントが高いなら金利による利益獲得も得られます。また2019年にはスワップ部門1位を獲得しているので、スワップポイントを狙った取引をしたい方におすすめです。

約定力も強く99.9%という高い数字を誇っているので、取引の時間差を無くして狙った利益をしっかり得ることができます。

1,000通貨から始めることができるなど、初心者向けの機能設定もしているのでおすすめです。

みんなのFX

みんなのFXはスプレッド業界が最狭水準となっており、取引コストが安くなっています。スプレッドが少ないほど取引で得られる利益は増えるため、少額の取引でも利益を効率よく得ることができます。

スプレッドは例えば、米ドル/円が0.2銭、ポンド/円が0.8円、ユーロ/円が0.4銭となっています。

スプレッドが小さいこと以外に取引は1,000通貨から始めることができ、取引手数料や出金手数料なども無料になっています。

FXスプレッドにこだわるならみんなのFXを利用することも可能です。

FXを少額から始めてみよう

初心者の方はFXの取引を少額から始めることがおすすめです。少額から始めることにより、FXで万が一損失を出したとしても大きくはないので、リスクを抑えて取引を行うことができます。

FX業者も取引手数料を無料にしているところや1,000通貨から取引を始めることができるようにしているため、少額取引を奨励しています。

まずは、少額取引からFXのノウハウを覚えていきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました