スポンサーリンク

スポンサーリンク

学研プライムゼミとは?オンライン授業で無理なく難関大学合格を目指そう!

学習
スポンサーリンク

大学への進学を目指している人であれば受験対策として塾選びに力を入れるでしょう。

大学への合格率を上げるには塾に通って指導してもらった方が自分1人で独学で目指すよりも効率が良いからです。

ただ、塾にもいろいろな種類があるので「どれにしようか?」と悩んでしまう人もいるでしょう。

もし、大学進学を目指すなら学研プライムゼミで学習することを考えることができます。

学研プライムゼミに通うならどのようなメリットがあるのか考えてみましょう。

学研プライムゼミの魅力は何か?

学研プライムゼミを受講するなら「どのように学習していくことができるの?」と魅力について知りたい人もいるでしょう。

学研プライムゼミを利用するならどのように学習できるのか紹介します。

オンラインで授業が受けられる

学研プライムゼミはオンラインでの学習となっているので、自宅にいながら授業を受けることができます。

自宅にインターネットがあるなら、パソコンがあれば講師から指導してもらいつつ学習していくことができるので、生徒によっては気楽に学習できるでしょう。

勉強のために教室や塾に通うなら交通の負担がかかるので、持続して学習となると負担が大きくなり辛く感じることもあるかもしれません。

しかし、自宅でのオンラインであれば交通の負担は軽減され時間も節約できるので、自習の時間なども増えて学習効率の向上も見込めます。

学習を効率よく行いたいならオンラインは大きな魅力となるでしょう。

実力のある講師から指導してもらうことができる

学研プライムゼミでは難関大学への合格を目指しているので、実力のある講師を集めて生徒に指導をしてくれます

英文や古文など分野ごとに講師として高い評価を得ている人を集めているので、学校の先生とは違う教え方で問題の解き方やコツなど、より分かりやすく理解できる期待を持てます。

自分に学習意欲があっても講師の教え方によっては理解できる速度も違い、効率性も変わってきます。そのため、評価の高い講師を揃えている学研プライムゼミを利用して勉強するなら、自分の学習サポートも満足することができるでしょう。

単元を集中して効率よく学習する

学研プライムゼミは授業の4〜5回を1つにまとめており、ユニット単位で講座受講を行うスタイルとなっています。

そのため、選んだ1つの単元を集中して学習することができるので、自分の苦手な分野を徹底して学習して克服することも可能です。

授業をまとめてくれているおかげで、短時間で要点を絞った授業を受けることができ、学力の向上スピードの上昇も期待することができます。

一般的な塾と違い全体に合わせて授業を行うのではなく、自分の好きな単元を選べるのでマイペースに学習していくことが可能です。

オリジナルのテキストによる受験対策

学研プライムゼミでは実力のある講師が、完全なオリジナルのテキストを作成して受験対策を行なってくれます。

受験する大学によって対策は違うため、合格するためにポイントを絞って学習していくことが必要です。

講師たちはどんな分野を重点にして学習していけばいいのか分かっています。

そのため、講師のオリジナルテキストによって学習すれば効率よく合格のための学習ができると言えます。

独学で学習を行うと範囲が広がってポイントがズレてしまうことがあり、学習の成果が出にくいこともあります。

学研プライムゼミであれば、その点を克服することが可能なので、効率の良い学習方法として考えてみましょう。

学研プライムゼミに通う際に考えておくこと

学研プライムゼミに通うことを検討できますが、自分に合っている学習塾なのか考えておくことが大事です。

学研プライムゼミに通う前に考えておくべきことは何があるのか紹介しましょう。

レベルに付いていくことができるか

学研プライムゼミは難関大学に合格するために講師が指導してくれますが、目指すべき目標値は高いため、レベルに付いていくことができるのか考える必要があります。

自分の目指すべき目標が倍率の高い難関大学であるなら、学力もある程度求められ、学習する内容も難易度が高いです。

もし、難関大学を目指すのではなく、少し学力を向上させたいなどの理由であるなら、学研プライムゼミの学習内容についていくことは難しいでしょう。

また、自分の学習モチベーションの維持も難しいので、せっかく入塾しても思うような成果を得られないこともあります。

自分が目指すべき目標を定めて「難関大学に何としても合格したい」と思うなら学研プライムゼミの入塾を検討しましょう。

価格設定に問題ないか

学研プライムゼミに通うなら価格も考えておく必要があります。

学習プライムゼミは受講料がユニット単位となっており、入会金はかかりません。

ただ、ユニットは時間によって価格が違っており以下のようになっています。

1ユニット授業構成受講料期間
45分×5回8,250円90日
60分×5回10,780円90日
90分×4回12,870円90日
90分×5回15,950円90日
90分×5回(指導付き)19,250円90日

料金は受講時間が長いほど高くなっていますが、その分授業をしっかり聞いて自分のペースで学習していくことが可能です。

学研プライムゼミはセット口座も提供しているので、セット講座を選ぶと安く学習することもできます。

料金設定が負担にならないように事前に計画してから申し込みを考えてみましょう。

学研プライムゼミが合っているか試すには無料登録してみる

学研プライムゼミが自分に合っているのかどうか確認したい場合は、無料登録をしてみることでお試しとして利用することができます。

学研プライムゼミは無料会員でも利用できることが多いですが、特に以下の点を試しに行ってみることがおすすめです。

各講座を1講義無料で体験できる

学研プライムゼミは無料会員でも各講座のおすすめを1講義無料で体験してみることができます。

講義の説明が書かれていても実際に自分が講義を受けてみないと、自分に合っている学習内容や方法なのか判断することができません。

学研プライムゼミでは無料会員でも100講義以上の中から無料体験ができるので自分が気になる講義を選択できる幅が広いです。

また、テキストもPDF押してダウンロードすることができるので、講義の内容をテキストを見ながら学習していくことができます。

興味や関心があるなら、まずは無料講義を受講して内容の確認を行なってみましょう。

動画による学習のアドバイスを閲覧できる

学研プライムゼミでは学習のアドバイスを動画に載せており、会員は視聴することができるように設定しています。

大学進学を考えていても「どのように計画して学習していけばいいのか分からない」と思う人もいるでしょう。

学研プライムゼミでは無料会員でも学習が効率的に行えるアドバイスを提供して、自習の質を向上させることができるように取り組んでいます。

学研プライムゼミの講義内容や学習方法も大事ですが、学習のアドバイスを動画で閲覧することで自分の学習方法を改善することも期待できます。

学研プライムゼミを無料体験から始めてみよう

もし、難関大学への進学を考えているなら受験対策として学研プライムゼミの利用を検討できます。

学研プライムゼミはオンライン学習などのメリットがあり、無料会員登録をしてサービスをお試しで利用してみることができます。

お試しサービスを利用してみて自分の学習方法に合っているなら有料会員になり、さらに学習を進めていくことができます。

申込みは気軽に行えるので、ぜひ検討してみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました