スポンサーリンク

スポンサーリンク

産経英会話Plusはどんな英会話を行える?英語をマスターするために利用を考えよう

学習
スポンサーリンク

「英会話を学習したい」と考えている人もいるでしょう。

今は国際的になってきているので、簡単な単語でも理解できて英会話を行うことができれば、自分にとって大きなメリットとなります。

英会話を学習するには独学で行うよりも英会話教室に通うことがおすすめです。

ただ、英会話教室はいろいろあるので「どの教室に通うべきか?」と迷ってしまう人もいるでしょう。

そんな人には産経英会話Plusを利用することがおすすめです。

産経英会話Plusで学習するべき内容について紹介しましょう。

産経英会話Plusで学習するメリットは何か?

産経英会話Plusで英会話の学習を行うならメリットがあります。

どのようなメリットがあるのか分かると学習意欲を湧き立てることができるでしょう。

産経英会話Plusでは以下のようなメリットを受けられます。

オンラインによる受講で自由に学習できる

産経英会話Plusではオンラインにより英会話の授業を受けられます。

オンラインであればネット環境のあるところで自由に学習を行うことができ、自宅で学習を行うことも可能です。

また、自分の住んでいる周りに英会話教室がなくても、オンラインであれば場所に関係なく学習が可能です。

オンラインにより交通の費用や時間、手間を軽減できるので仕事で時間の融通がききにくい人や自宅からあまり出られない主婦の方でも英会話を考えることができます。

オンライン受講であれば行動しやすいメリットが多くあるので前向きに検討できるでしょう。

英会話の挫折の原因と継続のポイント!マスターできれば起業にも有利!
英会話を学んでも直ぐに効果が表れるわけではないので挫折してしまうことがあります。英会話は継続することが大事なので、続けていくことができるポイントを知っておくことが大事です。また、英会話ができれば起業するときにも有利なので、身に付けておきたいスキルです。内容を紹介します。

講師をネイティブまたはフィリピン人、日本人かで選択できる

産経英会話Plusでは、講師をネイティブ、または日本人かのどちらかを選択することができます。

ネイティブの講師はアメリカ人やカナダ人、、またフィリピン系の講師も多数在籍しているので、フィリピン人の方を講師にすることもできます。

もし、いきなりネイティブの人と英会話をすることに抵抗を感じるなら、日本人の方を講師に選ぶこともできるので、自分の用途に合わせて講師を選ぶことができます。

講師は毎回選択することができるので、1度選んだ講師とずっと英会話を行うのではなく、その都度変更できます。

普段はフィリピン人講師と会話レッスンをしてたまに発音のチェックなどでネイティブの人と英会話を行うことも可能なので、自由に講師を選んで学習ができます。

レッスンは開始の5分前からでも予約できる

産経英会話Plusではレッスン開始の5分前から予約することが可能。

オンライン英会話も含め、英会話を行う際は事前の予約が必要であり、いきなり時間が空いたので新しい予約を入れるということは難しいことがあります。

しかし、産経英会話Plusはその場で予約して直ぐに英会話の準備を行うことができるので、少しの時間でも英会話の上達に向けて学習することが可能です。

仕事などで事前に計画を作るのが不透明な方でも、産経英会話Plusなら隙間時間を上手に利用して英会話を行うことができるでしょう。

綺麗な発音を学習できる

産経英会話Plusでは英語の発音を正確に行える期待感を持てます。

産経英会話Plusでは講師が発音の1つ1つを丁寧に指導してくれるので、間違った発音のまま英会話が進むことはありません。

英会話で大事なのは発音であり、正確に発音できなければ英文が文法通りであっても外国人やネイティブの方には伝わらないこともあります。

産経英会話Plusではマイページに「レッスンレポート」があり、気になった発音についてフィードバックしてくれるサポートもあります。

自分の発音で何が苦手なのか分かるので、苦手な部分を講師に集中的に指導してもらうことも可能です。

産経英会話Plusの料金プランとは

産経英会話Plusであれば英会話を定期的に受講でき英語の上達を見込めます。

ただ、どれほどの費用がかかるのか気になる人もいるでしょう。

産経英会話Plusでは以下のような料金プランで英語の上達が見込めます。

コインによりレッスンが受けられる

産経オンライン英会話は教材費は無料となっており、音声教材も自由に利用することができます。

ただ、レッスンを受けるためにはコインが必要であり、学習に応じてコインを購入する必要があります。

コインは基本プランに加入すると料金に応じてコインを購入することができますが、追加でコインを購入することも可能なので「英会話をもっと行いたい」と思うなら、追加でコインを購入して講師の指導を仰ぐことができます。

追加コインの料金はコインの枚数によって分かれており、1〜500までは1枚15円、501〜1,500は14.25円、1,501〜2,000枚は1枚13.5円、2,001枚以上は12,75円ほどになっています。

講師によって必要コイン枚数にも違いがあり、フィリピン人講師なら20コイン、日本人講師、ネイティブ講師なら300コインとなっています。

コインを上手く使用して産経英会話Plusで英会話学習を行いましょう。

3つのプランに分かれている

産経英会話Plusではプランが3つに分かれており、自分の好きなプランで英会話を始めていくことが可能です。

プランはそれぞれプラン620、プラン1240、お試しプランに分かれており、プランによって価格にも違いがあります。

プラン620は6,380円という価格になっており、1日1レッスンと毎月620コインが付与されます。

同時予約回数は1回までで7日先まで予約可能です。

プラン1240は12,100円の価格であり、1日2レッスンと毎月1,240コインが付与されます。

同時予約回数は2回までであり、7日先まで予約可能です。

お試しプランは2,640円の価格となっており、1日1レッスンと初月100コインが付与されます。

お試しプランは、2ヶ月目以降は自動的にプラン620に移行されるので、産経英会話Plusの英語が気になる方は、まずはお試しプランから英会話レッスンをしてみるのもいいでしょう。

まずはお試しプランから英会話を始めてみよう

産経英会話Plusで英会話学習を行うならスキルを磨ける期待を持てます。

いろいろなオンライン英会話授業がありますが、産経英会話Plusは自由に計画して学習をすることができ、当日5分前でも予約して授業することも可能なので、急な予定変更でも英会話授業を行えます。

産経英会話Plusに少しでも興味があるなら、まずは体験としてお試しプランから行ってみることができます。

産経英会話Plusのお試しプランで、英会話としてのスキル向上や自分の計画に合いそうなら本格的なプランを選ぶことが可能です。

英会話はできていて損はないので、ぜひ考慮してみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました