スポンサーリンク

スポンサーリンク

副業で失敗してしまう人とは?失敗しない選び方とは

副業
スポンサーリンク

「副業を何か始めたい」と思う人もいるはずです。副業を始めることによって収入を増やすことができたり、自分のスキルを向上させることができたりするなど、いろいろなメリットを得ることができます。

しかし、副業を始めるときに「どのように副業を始めるべきか」という点が大事です。

副業をするときにポイントを押さえておくかないと、失敗して自分の本業の仕事や生活に悪影響が出ることがあります。

どのような点を抑えておくべきなのか紹介します。

副業で失敗しやすい人とは

副業を始めるときに失敗してしまう人もいますが、それはどのような傾向を持っている人と言えるでしょうか?

失敗しやすい人の傾向は以下の通りです。

副業にのめり込んでしまう人

副業にのめり込んでしま人は失敗しやすい傾向があります。副業は基本的に自由なので、自分が好きな仕事青選ぶことができます。

しかし、自分がやってみたいことや好きなことは時間を忘れてのめり込んでしまうことがあります。

もし、副業に過度にのめり込んでしまうなら、本業よりも副業の方に関心が向くようになり、本業の仕事に集中できなくなってしまうことがあります。

また、副業にのめり込むと夜遅くまで副業をしてしまい、朝寝坊して遅刻してしまうこと、また睡眠不足から体調を悪くしてしまう可能性もあります。

副業を行うときに本業以上にのめり込んでしまう人は、注意する必要があるでしょう。

計画がルーズな人

副業をするときに計画がルーズな人は失敗してしまいやすいです。副業と言っても仕事のため、やるならば

・決められた納期にサービスや商品を提供する

・作業のクオリティは一定基準を守る

など仕事としての最低基準は守る必要があります。

本業をしながら副業をすると、本業が忙しくなったときに副業の計画がうまく立てらないこともあります。

副業の計画がうまく立てられない場合、商品やサービスの作成を忘れる、副業として収益が全く出ないなど、副業をして利益を出すどころかマイナスの面ばかりが浮き彫りとなる可能性もあります。

副業と本業のバランスを取りながら副業の仕事をしっかり行うには、計画性がかなり重要です。

計画を立てるのが苦手な人は、副業を失敗しやすいです。

諦めやすい人

副業をするときに諦めやすい人も失敗しやすいです。副業は本業と違い、収入が月収制ではなくて成果報酬となっていることが多いです。そのため、作業をしたからと言って収入を得られるわけではありません。

副業で収入を確保するためには、ある程度の時間が必要になり、短期的に収入を得るのは極めて難しいです。

そのため、副業を始めても「成果が出ないからやめよう」、「やっている意味がない」と感じて、直ぐに諦めてしまう人もいます。

しかし、直ぐに諦めてしまうなら、いつまでも副業で安定した収入を得ることはできません。副業で成果を出すためには、ある程度の期間は我慢して行うことも大事になるので、継続して続けることができる職種を選ぶようにすべきです。

自分の性格に合う副業を選ぶ

副業をするなら

・計画性

・継続

・本業とのバランス

が大事になります。

そのため、副業をするときは自分の状況と照らし合わせ種類を見極めていくことが大事です。

副業の種類はいろいろあるので、自分の性格に合わせた副業を選べるように以下のポイントを確認してください。

コツコツタイプならアフェリエイト

コツコツと同じ作業を続けることができる人であれば、アフェリエイトで副業を行うことができます。アフェリエイトは記事をブログに書いて投稿していき、記事に広告を掲載することで収入を得ることができます。

アフェリエイトに広告を掲載することで、閲覧した人がクリック、または自分のブログを通して広告の商品を購入したなら、広告主から成果報酬を得ることができます。

ただ、アフェリエイトで収入を得られるようになるためには時間がかかるので、収益が発生するまで待つ必要があります。

最低でもブログを毎日3ヶ月投稿し続けないと収入を得ることができないので、気長にブログを書いていくことができる人におすすめの副業です。

短時間の仕事ならFXなどの投資

短時間で副業の仕事をしたいなら、FXなどの投資を行うことができます。FXなどの投資は作業時間があまりかからず、短時間で行うことができます。

価格が上がるか下がるかを予想するだけであり、5分くらいで作業を終えることもできますし、設定をしておけば価格が上がりきったときや下がったときに決済をしてくれるので、本業の仕事をしているときも収益を得ることができます。

本業の仕事が忙しく副業にさく時間があまりないなら投資関係がおすすめです。ただ、投資は損失を出すこともあるので、その点は注意が必要です。

確実に収入を確保するなら覆面調査など

確実に副業で収入を得たいなら覆面調査など、固定報酬や時給制で決まっているものを選ぶことができます。

覆面調査は案件ごとに飲食店などの調査を行うものであり、調査報告を出すことで報酬をもらうことができます。時間も2〜3時間で終わる仕事なので、短い時間で確実に収入を得ることができます。

また、覆面調査以外でもウーバーイーツや家事代行など短時間で自由がききながら収入を得られる仕事があるので、時間や固定制にこだわるならこのような仕事を副業にするのもおすすめです。

副業から本業に変えたいならプログラミング系

副業として始めながら将来的にフリーランスや独立などを目指しているならプログラミングの仕事を副業とすることもできます。

プログラミングができるなら、案件を受注して本業が休みのときにプログラミングで仕事をし、納品してクライアントから報酬をもらうことができます。

また、副業でプログラミングの仕事をしているなら、報酬を得ながらスキルや経験を積むことができるので、将来を見据えて副業から本業に変えることもできます。

プログラミングを習得していない人も、プログラミングスクールに通えば、短期間でプログラミングを習得することができます。

プログラミング未経験の人が、プログラミングで副業を始めるなら時間はかかりますが、大きな収入は計算できるので副業から本業に変えたい人は考えてみることができます。

副業は適正を考えることが重要

副業を始めるときに失敗しないためには、副業を始めるときのポイントを抑えることが大事です。副業のポイントを押さえておくことで、副業を継続させて本業の収入を補うことができます。

計画性がない人や諦めやすい人、のめり込んでしまいそうな人は副業は失敗しやすいので、改善することが必要です。

ぜひ、自分は副業を始めて大丈夫なのかを確認するようにしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました