スポンサーリンク

スポンサーリンク

恋愛が苦手な人でも婚活はできる!結婚相談所を利用しよう

婚活
スポンサーリンク

結婚願望が強くなれば婚活をすることを計画するかもしれません。婚活を行うことで同じ結婚願望のある人を見つけることができ、結婚までの道のりが早くなるからです。

しかし、恋愛をあまりしたことがない人であれば「婚活は大丈夫だろうか?」と心配する人もいるかもしれません。恋愛が苦手な人でも婚活を行うことができるのか内容を紹介しましょう。

恋愛が苦手な人が婚活も苦手な原因

恋愛が苦手な人は婚活も苦手の傾向になることが多いです。恋愛よりも婚活の方がハードルは高くなるので苦手意識が強くなることは分かりますが、苦手に感じしてしまうのは以下のような原因が考えられます。

異性と何を話せばいいのか分からない

恋愛が苦手な人の場合、婚活を行おうと思えば何を話せば良いのか分からなくなることもあるでしょう。

異性と話すとなると同性とは違い、緊張してしまうこともありますし、異性の考え方が理解できないので、どんな話題を話せば良いのか混乱することもあります。

異性と話したことがあまりない人や異性と話しが噛み合わない経験をしている人であれば、より何を話せば良いのか分からなくなり、婚活でお見合いをしたとしても良いコミュニケーションができないこともあります。

恋愛が苦手な人の場合は異性と会話することに苦手意識を持ってしまい、婚活でも会話でかなりのプレッシャーを感じてしまうことが多いです。

相手のことを過度に考え過ぎる

恋愛が苦手な人は相手のことを過度に考え過ぎてしまうこともあります。相手のことを気にかけるのは良いことですが、相手のことを過度に気にし過ぎると何も行動できなくなってしまうこともあります。

例えば、「自分との会話を楽しんでもらっているだろうか?」「粗相なことをしていないだろうか?」と心に余裕を持つことができなくなり、婚活をしたとしても相手に良い印象を持ってもらうことができません。

婚活では第一印象が大事になりますが、相手のことを過度に考え過ぎると良い第一印象は持ってもらいにくいです。

理想と現実の違いが怖い

恋愛が苦手な人は、異性に対して現実と自分の理想の違いから怖さを感じる人もいます。

どんな人も異性に対して理想は持っているはずですが、理想が強すぎて現実の異性と出会うとショックを受けてしまい、異性と接することに苦手意識を持ってしまうこともあります。

また、恋愛をした人に悪い印象を持ってしまうと、トラウマとなって恋愛すること自体に怖さを持ってしまい、婚活のときも過去のトラウマから積極的に婚活できないこともあります。

理想と現実のギャップの影響から婚活が上手くいかないこともあります。

恋愛が苦手な人が結婚相談所を利用すべき理由

恋愛が苦手な人は結婚相談所を利用するのがおすすめです。結婚相談所を利用するなら恋愛が苦手な人でも婚活をうまく行えるポイントがあります。それは結婚相談所にはアドバイザーが在籍しているからです。

アドバイザーがいることでどのようなメリットがあるのでしょうか?

コミュニケーションをサポート

結婚相談所のアドバイザーはコミュニケーションのサポートを行ってくれます。

異性とどう話せば良いのか分からない人は、アドバイザーからどのような質問をすれば良いのか教えてくれるので、お見合いする前にコミュニケーションについて準備することができます。

お見合いをするときに結婚相談所によっては、アドバイザーも同席して会話や状況を把握してくれるため、2人だけで話すことに緊張する人も安心感を持って会話をすることができるでしょう。

恋愛が苦手で異性と会話することが難しい人も、アドバイザーのサポートで上手く話すことがでます。

自分に合った異性の人と出会える

結婚相談所を利用すれば自分に合った異性の人と出会うことができます。結婚相談所はアドバイザーが結婚相手の条件を聞いて、その条件に合った人を紹介してくれます。

合コンや婚活パーティーに参加しても、条件に合う人と出会うのは難しいですが、結婚相談所であれば会員数が多いので、自分に合う人を探しやすいです。

自分の条件に合った人であれば、自分が苦手としている異性の人を避けることができ、お見合いのときに緊張せずに会話をすることができます。

異性と会話するときに不快感を感じることも少ないので、過去の恋愛から異性に苦手意識を持った人も婚活しやすです。

交際をスムーズに行える

結婚相談所で出会う人はみんな真剣に結婚を考えている人であり、料金が発生するので冷やかして登録している人はいません。自分と相手の条件が合えば直ぐに交際に発展することができます。

ただ、恋愛が苦手な人であれば、交際となったときに「どうすればいいの?」と悩んでしまうこともあるでしょう。交際で悩んでいることもアドバイザーがサポートしてくれます。

結婚相談所のアドバイザーは、お見合いを成立させて終わりではなく成婚できるまでサポートしてくれます。そのため、交際を始めた後も交際に関する悩みや改善点をアドバイスしてくれるので、交際期間中もアドバイザーに頼ることができます。

恋愛が苦手な人でも、アドバイザーのサポートから交際に対して安心感を得られるでしょう。

おすすめの結婚相談所とは

恋愛が苦手な人が結婚相談所を利用するなら、サポートをしっかりしてくれる結婚相談所を選ぶべきです。おすすめできる結婚相談所は以下の2つです。

パートナーエージェント

 パートナーエージェントは1人1人に合わせた婚活設計をしてくれます。婚活設計をした後は相手の紹介から交際、成婚まで専任のコンシェルジュがサポートしてくれます。

紹介したら終わりではなく、交際中での相手との付き合い方もしっかりサポートしてくれるので、交際中に抱える悩みを改善することが可能です。

告白やプロポーズのタイミングもすれ違いがないようにサポートしてくれるので、恋愛が苦手な人でも婚活を成功しやすいです。

活動開始から1年以内に成婚した人は65.6%(2020年3月)と高い成婚率も記録しているので、利用を検討することができるでしょう。

スマリッジ

スマリッジはオンラインを利用して婚活を行うことができます。オンラインなので自宅からでも婚活を行うことができるので、対面して話すのが苦手な人抵抗なく利用できます。

アドバイザーとはビデオ通話を通して、相手の紹介から交際のサポートまで行ってくれます。例えば自動調整システムから相手とやりとりしなくても、お見合いの日程調整をしてくれるので、自分で相手と連絡をしなくてもお見合いができます。

また、交際に向けて3ヶ月ごとにフィードバックサポートを行い、婚活をどのように行えばいいのかデータを元に改善することも可能です。

相手と出会うときにスマホを利用したスマリッジを検討することもできるでしょう。

恋愛が苦手な人は結婚相談所を利用して婚活がおすすめ

恋愛が苦手な人でも結婚相談所を利用するなら、アドバイザーやコンシェルジュたちが紹介やお見合い、交際のサポートをしてくれるので苦手な部分を克服して婚活しやすいです。

恋愛のときは1人で悩みを抱えてしまうかもしれませんが、結婚相談所を利用するならアドバイザーと共に結婚に向けて活動できるので安心感を抱けます。

恋愛が苦手な人でも結婚を考えているなら、結婚相談所の利用を検討して婚活を成功させましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました