スポンサーリンク

スポンサーリンク

副業のおすすめは何があるのか?おすすめの10選を紹介

副業
スポンサーリンク

「本業以外の仕事をしてみたい」と思われる方もおられるはずです。

本業以外で仕事を開始する場合、副業としての位置付けになるので、本業に悪影響が出ない仕事を選ぶ必要があります。

今では副業にもいろいろなバリエーションがあるので、自分のやりたい仕事を本業以外の時間に当てて収益を得ている方も多くおられます。

しかし、「副業は何がおすすめなのだろう」と何が副業として利用できるのか分からない人もいるはずです。

副業のおすすめについて紹介しましょう。

おすすめの副業には何があるのか

副業を始める場合は市仕事の種類を知っておくことも大事です。

どのような仕事を副業として始められるのか紹介していきましょう。

YouTuber

YouTuberは人気のある職業であり、副業としてYouTuberを行なっている人も多くおられます。

YouTuberはYouTubeに動画を登録して広告を載せることで収入を得る方法になっています。

広告収入なので自分の動画を閲覧する人が多ければ多いほど収益も増えていきます。

YouTubeの広告収入は再生1回で、0.1〜0.3円の収益となっているので、1万円稼ごうと思えば10万回も再生してもらう必要があります。

10万回の再生と聞くと、「そんなに再生回数を集められるの?」と疑問を抱くかもしれませんが、YouTubeの動画はおもしろければかなり再生回数を稼ぐことができるので、何をテーマに行うかが重要です。

また、YouTuberの仕事は動画撮影よりも編集の方に時間がかかるので、おもしろく編集できれば再生回数が伸びることも期待できます。

空き時間で自由に行うことができるので副業としてはおすすめです。

ネット販売

ネット販売を行うことも良い方法です。

ネット販売はフリマサイトなどで自分の要らない物、または自分が作成しているものを販売して収入を得ていく方法です。

商品をネットで販売していくので、収益は不安定であり、月によって変動していきますが、自分がカバンや服など小物を作ること、またはアクセサリーを作成するのが好きなのであれば、ネット販売で高く売却できることがあります。

ネット販売は少し趣味の延長線上のようなところがあるので、収益を目的とせず、「売れればいいな」という心構えでいるのがおすすめです。

覆面調査員

覆面調査員はお小遣い稼ぎとして利用することのできる副業です。

覆面調査員はお店を調査することが主な仕事であり、調査員から仕事の依頼を受けて一般客のふりをして調査項目をチェックしながら接客やサービスの感想をレポートにまとめていきます。

レポートをまとめることができれば、それを調査会社に報告して終わり、報酬を得ることができ、報酬は大体1回1000円〜10,000円ほどです。

覆面調査の仕事内容によって金額には大きな差が生じますが、時間は2〜4時間ほどで終わり、おもしろ味を感じることもできるので、楽しみながら副業として仕事をしていくことができます。

ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングはクラウドファンティングの1種であり、お金を借りたい企業や団体に関して一般人がお金を貸す投資形態です。

お金を貸す代わりに配当金を受け取ることができ、融資型クラウドファンティングとも呼ばれています。

しかし、企業や団体にお金を貸すなら「大金が必要では?」と感じるかもしれませんが、この投資は3万円など少額から始めることができ、報酬は年間利回りで5%ほどの利益を目指すことができます。

少ない投資額で行い、お金を貸すだけで後は配当金を受け取れるので、ほとんど作業を行う必要はなく、時間や手間がかかりません。

ただ、会社が倒産したり、プロジェクトが失敗したりするなら、投資金も無くなるので、見極めは必要です。

ウーバーイーツの配達員

宅配サービスのウーバーイーツの配達員として、仕事を行うことができます。

ウーバーイーツは料理をデリバリーするのが目的ですが、時間を自由に決めることができ、1日1時間からでも仕事を行うことができます。

また、時給制でもあるので、必ず報酬をもらうことができ、収入は安定性があります。

雨の日に特別手当をもらうことができるなど、ボーナス制度も豊富なので、しっかりと収入を得たい」と思うなら、ウーバーイーツもおすすめです。

FX

FXを副業として始めることもできます。

FXは海外の通貨を購入して、為替変動から利益を得る方法であり、現状の価格から上がるか下がるかを予想して「買い」、または「売り」を決めます。

取引の時間は3分もあれば行えるので手間はかからず、スマホからでも取引できるので、通勤途中など場所を選ばずに副業ができます。

FXは投資なので損失を出すこともありますが、いつでも行うことができる利便性があるので本業に影響が出にくく、副業として始めやすいです。

以下のURLからFXの副業についてさらに詳しく知ることができます。

FXは副業として最適か?副業で成功するための3つの点
本業だけの稼ぎだけでなく、副業を始める際、FXを選択する人もいるはずです。 しかし、FXを始める際、「副業として収入を得られるの?」と疑問視してしまうこともあるはずです。 FXの副業の方法、成功のポイントを紹介します。

ポイントサイト

ポイントサイトのアンケートに回答するだけで報酬をもらうことができます。

アンケートに答えるだけなので、時間もあまりかからず、スマホで全て行うことができるので、場所を選ばずにいつでも行うことができます。

ただ、アンケートに答えるだけなので、多くのお金を稼ぐことはできず、収入を多く得ることはできませんが、少しの隙間時間を有効に活用したいならおすすめです。

家事代行

家事代行の仕事は主に掃除、洗濯、料理、買い物など、家事全般に関わる作業を代行業として行います。

家事代行は時間を指定することができ、2〜3時間の範囲で仕事を行うことができます。

さらに、シフトも1週間に1回と出勤の時間も自分でコントロールしやすいので、家事が好きな人には向いている副業です。

本業に差し支えなく、シフトを組むことができ時給制なので、確実に収入を得ることができます。

主婦業を行っている人に特におすすめです。

株の売買

株の投資を副業として行うことも可能です。

株の投資はネットから行うことができ、株価が上がる下がるかを予想して「買い」、または「売り」を予想します。

自分の予想した方向に値動きを見せれば、価格が上がるので決済して利益を得ていくことができます。

隙間時間で行うことができ、少なく金額から投資を始めることができるので、FXとほとんど同じ要領で行うことができます。

しかし、株の場合は持っていると企業から割引券などの商品をもらうこともできるので、株を持っておくだけで副次的メリットを受け取ることが可能です。

株も副業としては少ない時間で行うことができるのでおすすめです。

スキル技術の販売

スキル技術の販売は、自分の得意なことや専門的なことを売り買いするサービスです。

ロゴ制作やホームページ制作、動画の制作、メイク術、恋愛相談など、いろいろな得意なことをネットを通して販売します。

スキル技術の販売にはネットで登録する必要があり、「ココナラ」というサイトなどで登録しておくと技術の販売を行えます。

隙間時間で行うことができ、自分で自由に仕事を行うことができるので、副業として最適です。

まとめ

副業はいろいろな種類があるので、自分の好きなものや得意なことを副業としてみるのがいいです。

副業を始めるときは直ぐに収入を得られるものもあれば、時間がかかるものもあります。

それでも、副業をすることで本業以外の収入を得ることができ、また本業以外の仕事の楽しみ方も感じることができるはずです。

ぜひ、自分に合う副業を選ぶようにしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました