スポンサーリンク

スポンサーリンク

30代から婚活を成功させるには?結婚相談所がおすすめ

婚活
スポンサーリンク

30代になれば仕事も落ち着いてきて生活にゆとりが生じます。生活にゆとりが出てきたなら結婚を考えるこようになり、婚活を始める方も多いです。

30代で婚活を始めることは遅くはなく丁度良い年齢と言えるので、慌てる必要はありません。しかし、婚活の方法ややり方をしっかり計画しておかないと婚活を成功させることはできません。

30代で婚活を成功させるためには婚活で押さえておくべきポイントがあります。その内容を紹介しましょう。

30代の婚活で押さえるべきポイント

30代の婚活で押さえておくべきポイントを知っておくと婚活をスムーズに進めていきやすいです。婚活で押さえておくべきポイントには何があるのか紹介していきましょう。

条件を厳しくしない

婚活をするときに相手への条件を決めて婚活を行います。例えば、料理ができる人、年収が高い人、話していて楽しい人など、条件は人によってそれぞれだと思います。

婚活のときに条件を付けるのは大事ですが、条件を多くしたり厳しくしたりするなら、婚活でマッチングを行うことは難しいです。

条件が多いほど自分の婚活の対象となる人の範囲は狭くなり、お見合いや婚活パーティーなどに参加しても成果なく終わる可能性が高いです。

30代になれば自分の考え方が決まり、いろいろな経験もするので条件が多くなったら厳しくなったりしまいがちです。しかし、条件を多くするなら婚活は思うようにいかないので、条件は絶対に外せない2〜3個ほどにしておくことがおすすめです

焦って活動しない

30代になれば年齢的なことも考えて、「早く異性と出会って交際して結婚したい」と思うかもしれません。30代の年齢になれば婚活を焦ってしまうこともありますが、焦りは禁物です。

相手選びに焦ってしまうと、自分と合わない人を選んでしまう可能性が高く、余計に無駄な時間を浪費をしてしまうことになるからです。

自分に合わない人と無理に付き合っても、良い関係を築いていくのは難しく、交際をして直ぐに別れてしまうことがあります。

また、婚活で焦ってしまうと相手にも重く捉えられてしまうことがあり、自分が「いいな」と感じた人にも敬遠されて、カップル不成立になることもあるので、焦りは何も良い結果を生みません。

30代という年齢は焦る年齢ではないので、落ち着いて相手を見極め、良い印象を持ってもらうようにしましょう。

自分磨きをしておく

30代になれば自分磨きを疎かにしてしまう人もいます。男性であれば髪型がボサボサであったりヒゲが伸びっぱなしだったりすること、女性であればメイクを適当にしてしまうなどです。

婚活では第一印象として必ず外見からチェックされてしまいます。自分の性格や内面が良くても婚活の1回の出会いで、その点を見極めるのは厳しいです。

そのため、自分磨きを疎かにしてしまうと、第一印象で敬遠されてしまい、相手とマッチングすることが難しくなります。

自分磨きは婚活ではとても大事な要素なので、男性であれば清潔感が出るように髪や服装を整え、女性であればスカートなどを履いて女性らしい服装やメイクをしておくことが大事です。

30代が婚活するなら結婚相談所がおすすめな3つのメリット

30代で婚活を行うなら結婚相談所を利用することがおすすめです。結婚相談所を利用した方がいい理由が3つあります。紹介しましょう。

理由1.出会える人はみんな真剣に婚活をしている

結婚相談所で出会える人はみんな真剣に婚活をしているため、結婚について真剣に考えている人に出会うことができます。

結婚相談所では入会金で10万円支払うなど高い料金を支払うため、遊び目的や恋活目的の人は利用しません。

また、結婚相談所では独身であることや職業を確認するため、独身証明書や収入証明書の提示を求めています。

出会えう人はみんな独身でありプロフィールも正確な情報が記載されているので、信頼を抱いてお見合いをすることができます。

真剣に婚活をしている人なら、お付き合いも結婚を前提に真面目に考えてくれるのでおすすめです。

会員にこだわるならブライダルシップ

結婚相談所ではブライダルシップを検討してみることができます。ブライダルシップは入会に条件を付けています。

男性は医師や経営者など入会のために職業資格を限定されています。また、入会するためには面談を行う必要があり、面談を通過できなければ入会できないなど会員は厳選して選ばれています。

ブライダルシップでは相性度を確認して80%以上の人を紹介するなど、相手選びのサポートも行なっているので、自分の条件に合う人を見つやすいです。

月会費3,300円のみの費用なので料金設定も安いためおすすめです。

理由2.30代の人が多い

結婚相談所を利用する2つ目の理由は30代の人が多いことです。結婚相談所を利用する年齢層は20代や40代もいますが、30代が圧倒的に多いため自分と同じ年齢の人に出会いやすいと言えます。

20代や40代の人でも、もちろん結婚の対象となりますが、年齢による考え方や価値観の違いが出やすいため、条件に合いそうな人を見つけるのが難しいことがあります。

30代の同じ年齢なら価値観や考え方、会話の内容なども合いやすく、自分と相性の良い人に出会いやすいです。

また、結婚生活も想像がしやすく結婚に関しての現実味も実感しやすいため結婚相談所を利用することができます。

30代の人に会いたいならパートナーエージェント

パートナーエージェントのメインターゲット層は男性が29~54歳、女性29~44歳です。

男性も女性も30代以上の人になっているので、30代の人に出会いやすいと言えます。さらに、パートナーエージェントは会員の成婚率が27.2%と高く、1年以内に結婚をしたい人が多くいます。

婚活でしっかり成果を上げることができるようにコンシェルジュのサポートもあり、オンラインの面談も行っています。早く成婚したい人は入会を考えてみることができます。

理由3.短期間で成婚しやすい

結婚相談所おすすめする3つ目の理由は、短期間で成婚しやすいためです。

成婚するためには相手と自分の相性が合うなど、結婚生活を続けられる要素を確認する必要があります。もちろん、自分が相手に合わせなければいけない部分もあるため、自分で努力する必要もあります。

しかし、どのように成婚まで行動すれば良いのか分からないことは多いはずです。

結婚相談所では短期間で成婚ができるように、コンシェルジュが結婚したい人の条件やお見合いのセッティング、交際の進め方などをサポートしてくれます。

また、自分が婚活をするときに注意することや改善する点などもアドバイスしてくれるので、短期間で成婚できるようにコンシェルジュも徹底サポートしてくれます。

結婚相談所では入会して大体1年〜1年半で成婚できる人が多いです。短期間での成婚を目指すなら結婚相談所の利用を考えましょう。

ハッピーカムカム

ハッピーカムカムは1年以内の成婚率が52.2%と高い確率を記録しています。この1年以内には真剣交際の期間も入っていので、結婚相談所に入会して短期間で成婚することが期待できます。

結婚相手も自分の条件や価値観に合う人をスタッフがしっかりサポートしてくれるので、適当に相手を選ぶのではなく相性の良い人と出会うことができます。

婚活で直ぐに成果を出したいならハッピーカムカムの利用も検討することができます。

30代は結婚相談所を利用するべき

30代で婚活を成功させたいなら結婚相談所を利用することがおすすめです。30代であれば効率的に、自分と同じ価値観を持つ人に出会いたいはずです。

結婚相談所は自分と価値観の合う人をスタッフが見つけて紹介し、交際や成婚に関してアドバイスもしてくれるので、早く自分の条件に合う相手と結婚が可能です。

30代で結婚を考えている人は、結婚相談所の無料カウンセリングを受けてみるようにしてみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました