スポンサーリンク

スポンサーリンク

在宅ワークの危険性とは?安全に行うための方法とは

在宅ワーク
スポンサーリンク

在宅ワークを行うなら自由な時間に仕事をすることができたり、自宅で仕事ができることから、家の用事を行いながら仕事をすることができます。

在宅ワークは気軽に行うことができることから、フリーランスとして転身する人や副業として利用する人など、いろいろな方法で収入を得られます。

しかし、在宅ワークを行うときに「安全に仕事をすることができるの?」と安全面に関して気になる人もいるはずです。在宅ワークの安全面に関して内容を照会していきます。

在宅ワークは危険なこともあるの?

在宅ワークを行うときに「在宅ワークならではの危険性があるの?」と疑問を感じる人もいるはずです。在宅ワークは自由度や気軽さがありますが、注意しておくべき問題もあります。

その点を紹介しましょう。

在宅ワークを利用した詐欺もある

在宅ワークを利用して詐欺をしてくる人もいます。在宅ワークは基本的にネットを使用するので、在宅ワークのサイトで詐欺を働こうとする人もいます。

例えば、在宅ワークで「月に100万円稼ぐことができる」などのキャッチフレーズで誘導するサイトがあるとします。在宅ワークで月に100万円となると「お得な仕事」という印象を持つかもしれません。

しかし、中を見てみると利用料金や入会金のみを取るだけで、全く在宅ワークとして稼ぐことができないこともあります

高額な案件で誘導してくるサイトは詐欺として誘導している確率も高いため、注意しておくことが必要です。

クライアントが約束を守らないことも

在宅ワークは、基本的にメールのやり取りで連絡を行うことが多いので、相手の顔や素性を詳しく知ることができません。

打ち合わせするときも、相手の名前はニックネームやSNSの名前で表示されていることがあるので、本当の名前を知ることができないこともあります。

そのため、クライアントのよっては仕事の納品をしても文句や難癖をつけて、報酬を払わないようにすることもあります。仕事をするときはクライアントが納得しないと、報酬金額をもらうことができないので、その点を悪く利用することもあります。

対応をしたくても、相手の情報があまりなければ対処する術もないので、在宅ワークで作業するときは契約を交わすなどして、前もって対策を講じておく必要があります。

個人情報が流出する可能性も

在宅ワークをしていると、自分の個人情報をクライアントや発注者に提示しなくてはいけないときがあります。そのため、自分の個人情報が流出する可能性もあります。

自分の個人情報が流出してしまうなら、自分のメールボックスにダイレクトメールがたくさん来てしまうこと、また嫌がらせのメッセージを送られることもあります。

在宅ワークで自分のメールアドレスや名前、住所を聞かれたときは、どんな目的に提示しなくてはいけないのか前もって確認をとっておくことが大事です。できれば契約を交わしておくなどして、自分の個人情報が悪用されないように対策を講じておくことも必要です。

在宅ワークを行うときは、この点の危険性も前もって知っておくようにしてください。

在宅ワークを安全に行うためには

在宅ワークは注意しておく危険性もありますが、安全に行うための準備をしておくなら危険を回避できます。どのような対策を講じることができるのか、その点を紹介します。

有名な仲介サイトを利用

仲介サイトを利用して在宅ワークを始めることができます。クラウドソーシングのサイトで知名度が高いものであれば、クライアントとワーカーの双方の安全を確保できるように仲介者として役割を担ってくれます。

有名なクラウドソーシングサイトなら「ランサーズ」や「クラウドワークス」があります。これらのサイトは個人情報の流出を防ぐためのサポート、また報酬がしっかり支払われるような制度を設けています。

そのため、商品を納品したのに報酬が支払われないことや個人情報が流出することを防ぐことができます。

仲介サイトを利用すれば、詐欺のようなサイトに引っかかることもないので、クラウドソーシングサイトを利用することを検討できます。

変な違和感を感じればキャンセルする

在宅ワークをして仕事をしているときに違和感を感じたなら、直ぐに切ってしまうことが大事です。

例えば、クライアントと仕事の打ち合わせをして、仕事を完了し納品したとします。しかし、クライアントから打ち合わせとは違う内容の追加や変更をされたなら、少し違和感を感じることもあるはずです。

そのような違和感を感じたなら、案件をキャンセルすることも必要です。契約と違う内容を提示してくる時点で、しっかり報酬を支払わない可能性が出てきており、何度も修正や改善を求められるなら時間と労力の無駄になります。

仕事の案件が高額であれば、「納品して報酬をもらいたい」と思うかもしれませんが、早く手を打つことも検討しておくべきです。

在宅ワークは注意して行おう

在宅ワークで仕事を行うことは良い方法ですが、危険性もあるため、安全面を考慮して仕事を行うようにすべきです。

在宅ワークでしっかり注意点を確認して安全を考慮しておけば、仕事をスムーズに行うことができ、自分の希望通りの収入を得ることも可能です。

おいしい高額な案件などは、詐欺と決まっているわけではないので受注の検討はできますが、内容をよく読んで違和感がないか確認をしておくことは大事でしょう。

ぜひ、安全に在宅ワークが行えるようにしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました