スポンサーリンク

スポンサーリンク

お見合いの前日に準備しておくこととは?ポイントを知って成功率を向上させよう

婚活
スポンサーリンク
U-NEXT

婚活をしてお見合いが決まれば、お見合いの前日について知っておく必要があります。

お見合いを成功させるためには、前日にいろいろと準備しておくなら心構えをすることが可能なので、しっかり準備することが重要です。

ただ、どのような準備をしておけば分からない人もいるでしょう。お見合い前日の内容について紹介していきます。

お見合い前日に確認しておくこととは

お見合いの前日にある程度の準備をしておくことで、お見合いの成功率を上げることができます。

ただ、どんなことをお見合いの前日に確認しておけば良いのか、分からない人もいると思うので、内容を紹介していきましょう。

場所と日時の確認

お見合いのときは場所と日時の確認をしておくことが大事です。

お見合いをするときにNGとなるのは遅刻をしてしまうことだからであり、もし遅刻するなら自分に対しての評価は一気に下がってしまいます。

その後に相手の評価を上げることは難しくなってしまうので、遅刻をしないようにお見合いの前日に場所と日時の確認をして到着までの時間を計算しておくのがいいでしょう。

場所と日時の計算をするときはギリギリではなく、約束の時間の10〜20分前ほどに到着するように計算すると万が一の場合も遅刻するリスクを避けることができます。

自分が利用する交通手段も考えて、お見合いの準備をしておくようにしましょう。

何を質問するのか考える

お見合い前日は、相手にどんな質問をすればいいのかも考えておくことが大事です。

お見合いでは、相手と会話をして性格や考え方を知るようにする必要があります。

もし、お見合いのとき会話が止まって沈黙が長く続くようであれば、双方ともに「相手と交際したい」という思いを持つことはできず、お見合いの成功にはつながりません。

そのため、お見合いの質問を複数考えておき、会話が盛り上がるように、相手を知ることができるように準備しておくのがいいです。

しっかり質問を考えているならお見合い成功の可能性も上がるので、前日でもいいので考えておくのがいいでしょう。

着用する服を準備しておく

お見合いの前日には着用する服の準備をしておく必要があります。お見合いでは服装が自分の第一印象に強く影響するからです。

お見合いの服装では、清潔感のある服装が相手に好印象を与えるため、着用する服装は男性ならスーツやジャケット、女性はワンピースなどがおすすめです。

ただ、自分の服装の中でスーツやワンピースなどの服がないなら、購入するのがレンタルするのかして準備する必要があります。

もし当日までに準備しておくことができないなら、清潔な服装ができず印象を落としてしまう可能性が生じます。

そのため、お見合いの前日に服装のチェックをしておきましょう。

お見合いの当日で心がけておくこと

お見合いの前日に準備することができれば「これで大丈夫」と思うかもしれませんが、当日のときも心がけておくことがあります。

どのような点を心がけておくことができるのか以下の点を考えてみましょう。

相手にあいさつをしっかり行う

お見合いの当日の際は相手にあいさつをしっかり行うことを心がけておきましょう。

あいさつは最初に合ったときの大事なマナーです。もし、あいさつをしなければ相手からは「礼儀がなっていない」と思われるので、お見合いの成功率は下がります。

そのため、あいさつをするときはしっかり行うようにしましょう。

自分はしっかりあいさつをしているつもりでも、声が小さかったり相手の顔を見ずにあいさつしたりするなら、相手は「あいさつしていない」と感じます。

あいさつの基本的なマナーとして、相手の目を見て聞こえるような声量を意識してあいさつするようにしましょう。

髪型をセットしておく

お見合い当日は髪型をセットしておくことが大事です。

髪型はその人の印象として強く残る部分なので、お見合いのときに髪型をセットしていないなら、だらしない印象や不潔な印象を与えてしまうことになります。

特に、寝癖がついていたりボサボサの頭になっていたりするなら、髪の印象だけで「この人はない」と決められてしまうため、髪型は清潔感を与えることのできるものにしておくべきです

男性ならワックスをつけて髪の毛をまとめておくことができ、女性であればヘアアクセサリーなどで髪型で可愛い印象や大人な印象を与えることを意識できます。

当日は髪の毛をしっかりセットして好印象を与えることができるようにしましょう。

自然な笑顔を忘れない

当日のお見合いでは自然な笑顔で接することも忘れないようにしましょう。お見合いのときに笑顔で接するなら、相手も安心感を抱くことができ会話なども弾みやすくなります。

しかし、緊張などで笑顔ではなく真顔や険しい表情が続いてしまうと相手もプレッシャーとなり、お見合いの雰囲気は重くなってしまいます。

また、自然な笑顔ではなく作り笑いや愛想笑いであれば、相手も気分を悪くしてしまう可能性があるので、無理に笑わず微笑む程度の笑顔にしておく必要もあります

笑顔を作るのが苦手な人は笑顔で接することに難しさを感じるかもしれません。

しかし、笑顔接することでお見合いはやりやすくなるので、当日に意識しておくようにしましょう。

お見合い前日に不安な人はアドバイザーを頼ろう

お見合いが初めての人や異性と会話するのが苦手な人は不安を感じてしまうことでしょう。

そのような人は結婚相談所のアドバイザーに頼ることができます。

アドバイザーはお見合いに関していろいろなサポートをしてくれます。

特に以下のようなサポートを期待できます。

お見合いでのアドバイスをしてくれる

結婚相談所のアドバイザーに頼るならお見合いでのアドバイスをしてくれます。

結婚相談所のお見合いで注意しておいた方が良い点や、やっておいた方が良い点について細かい部分までアドバイスしてくれるので、お見合いの要点を再確認することができます。

お見合いのアドバイスを事前に聞いておくなら、本番までに自分の苦手な部分を準備しておき、当日は万全な体制でお見合いをすることができます

お見合いの成功率を上昇させるために、アドバイザーに相談しておくことがおすすめです。

当日のサポートを確認する

結婚相談所によっては、お見合いの当日にアドバイザーも同席して進行係としてサポートしてもらうことができます。

1対1でお見合いを臨むのが難しい人は、アドバイザーが同席してくれることで会話のサポートなどを期待することができます。

お見合いの前日にどのようなサポートをしてくれるのか聞いておくことで、ある程度のサポートがあると判断してお見合いの準備を行うことができます

お見合いが不安な方はアドバイザーのサポートも頼るようにしましょう。

婚活でお見合いをするときのポイントとは?高感度を上げて婚活の成功率を上げよう
婚活をするときは相手とお見合いをすることがありますが、お見合いを成功させるにはポイントを知っておくことが大事です。お見合いでNG行動をしてしまうとお見合いに成功率が低くなるので、成功する確率を上げるための方法を確認しておきましょう。

お見合いのサポートが欲しい方はパートナーエージェントを考えよう


お見合いのサポートに満足したいなら、結婚相談所の中でもパートナーエージェントを利用することができます。

パートナーエージェントはお見合いの日程や場所の調整をしてくれますし、お見合い相手が見つかるように条件を考慮して相応しい相手を探します。

お見合いの際の悩みややっておいた方が良いことについてもアドバイスしてくれて、実際にお見合いが成功したカップルも多くいます。

婚活の際にお見合いの悩みが強い人であれば、パートナーエージェントに入会すると婚活がスムーズとなるかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました