スポンサーリンク

スポンサーリンク

婚活でお見合いをするときのポイントとは?高感度を上げて婚活の成功率を上げよう

婚活
スポンサーリンク
U-NEXT

婚活をするなら結婚相談所に登録してお見合いをする人もいるでしょう。結婚相談所であれば自分の条件に合う人を探すことができ、自分が会って話をしてみたい人がいるならお見合いを申し込むことができます。

ただ、お見合いを申し込めば婚活が進むわけではなく、お見合いで双方が気に入った場合のみ交際に発展するチャンスがあると言えます。

そのため、お見合いをするときは相手に自分の好感度が上がるように接する必要があります。どのようにすることができるのか紹介しましょう。

お見合いのときに心掛けておきたいこと

結婚相談所を利用していて相手とお見合いが決まったなら、心掛けておきたいポイントがあります。どのようなポイントを押さえておけばいいのか以下をご覧ください。

質問をして積極的に会話すること

お見合いをするときは質問を積極的にすることが大事です。お見合い相手は双方ともにプロフィールの情報以外はほとんど知りません。

そのため、お見合いでは自分と相性が合うのか知ることが重要です。

会話をすればするほど相手のことを知ることができ、「この人と付き合うことができるか?」という点を判断しやすくなります。

しかし、緊張してしまって相手と会話をすることができないなら、印象が薄いので交際をする動機をつかむことができません。

お見合いを有益な場所とするためにも質問を準備して相手と会話をすることができるようにしておきましょう。

笑顔で話をすること

お見合いをするときは笑顔を意識することも大事です。

お見合いのときに顔が無表情であれば、相手は会話をするときに緊張してしまい会話がスムーズに進まないことがあります。

お見合いのときは初対面であり、真面目な印象や変な印象を与えないように顔の変化をつけないようにする人もいます。

しかし、顔は表情豊かな方が自分の印象を正確に伝えやすく、笑顔を見せることで自分に明るい印象を与えることができます。

笑顔が苦手な人もいるかもしれませんが、できるだけ口角を上げて笑顔を見せることができるようにしましょう。

服装は清潔感を感じられるように着こなす

お見合いをするときは清潔感が感じられる服装を着るようにしましょう。

お見合いをするときに1番に目に入るのは相手の外見であり服装です。

もし、服装がカジュアル過ぎたりサイズが合っていなかったりするなら、第一印象はだらしない人ややマナーが分かっていない人となり、その場で相手はお見合いする気がなくなることがあります。

そのため、服装も相手に良い印象を持ってもらえるように、サイズはちょうど良いものにしておき、汚れやほつれなどはないように確認しておきましょう。

また、男性はスーツやジャケット、女性はワンピースなどをお見合いのときに着るなら清潔感がより際立つためおすすめです。

お見合いのときに控えておいた方が良いNG行動とは

お見合いをするときはNGな行動があります。もしNGな行動をしてしまうと相手の評価は下がってしまいお見合いが成立することはありません。

NGとなってしまう行動は以下の行動です。

相手の目を見ない

お見合いするときは相手の顔を見て会話をするように心がけましょう。

お見合いでは初対面なので緊張してしまうこともあるかもしれませんが、相手の顔を見ずにずっと下にうつむいたまま会話をするなら、相手からは不信感を持たれてしまいます。

特に、相手の目を見ずに会話をするなら「自信がない人」「失礼な人」というマイナスイメージを持たれてしまうことになるので、お見合いが失敗してしまう可能性があります。

「恥ずかしい」と感じてもお見合いのときは顔を上げて相手の目を見て会話するように心がけておきましょう。

相手のプライベートに踏み込んだ内容を質問する

お見合いをするときは相手と会話をする機会があれり、いろいろな質問をします。しかし、相手に質問をするときにプライベートなことを深く質問するのはやめておきましょう。

相手のプライベートに踏み込んだ質問をするなら、嫌悪感を抱かれ自分にマイナスなイメージがついてしまうことになります。

特に、相手の恋愛経験や住んでいる場所、年収などの質問は相手も答えづらく会話が盛り上がることはありません。

お見合いの質問では趣味や食事など、相手が答えやすい質問をしてあげることで会話を盛り上げることができます。

質問する内容についてはお見合い前にいくつか準備しておくのがおすすめです。

約束の時間に遅れる

お見合いをしたときは約束の時間に遅れないことも大事です。

遅刻してしまうと「だらしない」「自分を管理できない人」というマイナスイメージが付いてしまい、お見合いできなくなってしまうこともあります。

お見合い以前に相手にマイナスイメージが付いてしまうと、お見合いから交際に発展するのは難しくなります。

お見合い場所を事前に確認して、どれくらいの時間がかかるのか前日にチェックしておき、遅刻しないように対策を講じておくと遅刻するリスクはなくなります。

お見合いの当日は時間に余裕を持って出発し、待ち合わせ場所の10分前くらいに着くようにしておきましょう。

婚活の交際を始めて1回目のデートのポイントとは?誤解を与えないように注意する
婚活でお見合いをして交際を始めることができれば「1回目のデートは成功させたい」と思うでしょう。ただ、1回目のデートでどのような点に注意すればいいのか分からない人もおられるはずです。1回目のデートを成功させるポイントや注意点などについて紹介します。

結婚相談所であればお見合いの準備を万全にできる

結婚相談所を利用するなら、お見合いの準備を万全に行うことができます。結婚相談所にはアドバイザーが在籍しているので、婚活のプロがサポートをしてくれます。

特にお見合いに関しては以下のサポートが期待できます。

アドバイザーがお見合いの調整をしてくれる

結婚相談所の特徴にもよりますが、お見合いはアドバイザーが調整してセッティングしてくれます。

お見合いしたい相手が決まったときはお見合いの場所や日時などセッティングの全てはアドバイザーがしてくれるので、自分で計画する必要がありません。

仕事で忙しい人やお見合いのセッティング方法が分からない人は、アドバイザーに任せることができるので手間を省いて、お見合い当日の内容にのみ集中することができます。

自分の都合の悪いときを避けてお見合いの日時を決定できるので、お見合いまでの工程もスムーズにいくことが期待できます。

お見合いのポイントを指導してくれる

「お見合いでどのように対応したらいいのか分からない」など、お見合いについて悩みがあるならアドバイザーからアドバイスを求めることも可能です。

特にお見合いが初めての人や何度もお見合いしてもうまくいかない人は、アドバイザーの指導で大きく改善することも期待できます。

自分で自己分析するよりも別の人から自分を客観的に見てもらった方が、改善点を発見できてお見合いの成功率を上げやすくなります。

お見合いに対して不安があるなら結婚相談所のアドバイザーに電話やカウンセリングなどで相談してみましょう。

おすすめの結婚相談所はパートナーエージェント

結婚相談所を利用するならパートナーエージェントを利用することがおすすめです。

パートナーエージェントでは、お見合い用の写真撮影を行ってくれるので、自分をアピールするための最適な写真を撮影してお見合いの申し込みが成功しやすくなります。

また、お見合いすることが決まれば日程調整をアドバイザーが行ってくれるので、お見合いの段取りを全て任せることができます。

お見合いの活動サポートをしてくれるので、自分のお見合いが成功して交際に発展した後もアドバイスなどを受けて成婚へのサポートもしてくれます。

活動開始から1年以内に成婚した人の成婚率65.6%(2019年4月〜2020年3月の実績)と高いため結婚相談所としての実績は間違いありません。

お見合いを成功して結婚を考えている人は利用を検討してみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました